忍者ブログ

26May

[PR]

Posted by in

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08Aug

富士山登ってきた。【出発~登頂編】

Posted by 石渡 千晴(Ishiwata Chiharu) in 富士登山

7月25と26日、父親に誘われて富士山に登ってきました!
小さい頃に5合目までは車で行った事があるものの、ちゃんとした装備で山を登るのはこれが初めて。
果たして無事に帰って来られるのだろうか…。

今回は写真が多いので2つに分けて書いて行こうと思います。



足柄パーキングにて。
予定としては22時頃に登山開始して、翌日の日の出に間に合うようにするというものでした。
これからあの山を登るのかーと考えると、期待と不安が入り混じった気持ちになりますね。

ちなみにメンバーは父親とその仕事仲間(全員消防士)の計11人で行ったのですが、
筋肉隆々でタンクトップ着て日焼けしたお兄さん達はどう見ても厳つい人達の集まりでした。
他のお客さんびっくりしてたよ!w



パーキング内にはF1マシンが!
後で調べてみたら、静岡出身の元F1ドライバーである高木虎之介さんが2003/2004年のINDYで実際に運転したものだそうで。
F1まったく分からないけど初めて生で見るマシンにドキドキ。



夕飯は同じくパーキング内にある「そば処 吉野家」さんで食べました。
吉野家と言うと牛丼のイメージがあるんですが、お蕎麦を売ってる所もあるんですね。
温玉そば美味しい!

久々に車で長時間移動したので車酔いに苦しみつつも、21時ごろ5合目に到着。
ドアを開けた瞬間に「寒い!!」の声が。神奈川とはえらい違いです。



富士登山すると聞いてどうしてもやりたかった事。
かっぱえびせんの袋は頂上でどのくらい膨らむのか!?



5合目に着いた時点でかなり膨らんでおりました。
平地での状態も撮っておかった…と今更ながら後悔。

出発までの時間に着替えを済ませ、念入りに準備体操して登山に備えます。
この日は運良く天候にも恵まれて、絶好のコンディションで登れる事になりました。



いよいよ出発。頂上目指して頑張るぞ!



慣れない砂利道に足を取られながらも順調に進み6合目へ。
そういえば富士山のトイレって有料なんですよね。200円。



7合目は”新”7合目と”元祖”7合目があるそうで。初めて知った…



休憩中に撮ったもの。
富士山って青いイメージが強いんですけど、実際に近くで見ると地面が赤いんですよね。



ようやく3000m越えました。

周りが真っ暗なので自分がどんな所を登ってきているのかさっぱり分からないのですが、
ふと上を見た時に広がる星空が凄く綺麗!
天の川や流れ星も見られて感激でした。(デジカメじゃ撮れなかったけど…)



8合目に到着。
最初は順調に進んで来たのですが、この辺りから日の出ギリギリになるかも…というペースに落ちてきてしまいました。

休憩時間はほどほどにして次に進みます。



9合目!かなり時間も迫って来ています。
ここからは休憩無しで行こう、という事になり、9合目と9.5合目はノンストップで登る事になりました。

ペースを上げて登り続け、ようやく頂上に到着。



残念ながら剣ヶ峰までは行く事が出来なかったのですが、なんとか日の出には間に合いました!
ゴツゴツした岩場を越えた先の絶景に思わず息を飲む…。



辺り一面の雲海。



頂上の景色に感動しているうちに、いよいよ日の出の時間に。







太陽が見えた瞬間、周りからワァッと声が上がり、自分も思わず鳥肌が立つ。
テレビで当たり前のように見ている景色を実際に目の当りにしてみると、何も言葉が出ないものですね。



気になっていたえびせんはと言うと。



ここまで膨らんでおりました。今にもはち切れそう!



とりあえず目標は達成されたので、持ってきたカセットコンロでカップ麺の朝ごはん。
しかし頂上がとにかく寒い!!登り始めは半袖だったのに、5枚も重ね着する始末。
ラーメンの方は少し温かったけど、美味しく頂きました。

記念撮影したりお土産を買ったりして下山の準備。
ちなみに肝心の父親は9合目でリタイアしてしまい、一緒に頂上まで登れませんでした…ww

来年こそは二人で頂上行きます!
後半は下山編にて。
PR

Comment


Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字